いろどりぷらす

いろどりぷらす

ふつうの生活に彩りをプラス!おもしろいコンテンツを紹介したり、考えたことを書きます。

はじめてNewsPicksに課金してみた。

 

情報通な方々は、きっといろんなニュース・キュレーション

アプリを使っていると思います。

それはもう、100種類ぐらい。

 

いや、さすがに100種類は言いすぎですね。

5種類ほどでしょうか。

 

 

 

何を隠そう、僕も5つほど併用していました。

NewsPicks、Presso、LINE NEWSと・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すいません、3つでした。

 

はじめはどれもiPhoneを右に4ページスワイプしないと

見られないような存在でした。

しかし、記事の好みのせいかだんだんと

NewsPicksを使うことが多くなり、

ホーム画面に置くぐらいの存在になったのです。

 

名前だけ知っていた2つとなりのクラスの女の子と

通学中の電車で何度か顔をあわせるうちに、

いつの間にか彼女になっていた、

みたいな感じですね。はい。

 

 

やっぱり愛する人にはなにかしらして、

喜ばせてあげたいじゃないですか。

というわけで彼女的存在になった

NewsPicksに愛情を注ぎたくなってしまったわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お金という愛情を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NewsPicksに愛情を注ぐメリット

 

いまNewsPicksに愛情を注ぐとこんなことができます。

 (2014年11月現在)

1、いくつかの有料メディアが閲覧可能になる

2、過去の記事・コメントを無制限に検索できる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それだけ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それだけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、愛情を注いでよかったことが

世界の人口と同じぐらいあります。

 

まず、彼女の全てを知ることができる優越感。

俺はお前が知らない、あの子の姿を知ってるんだぜー

的な妄想に浸れます。いくつもある有料メディアのなかで

「週間ダイヤモンド」と「週間東洋経済」と

「The New York Times」以外は僕の興味の範囲外ですが、

たまに「お前意外とこんな部分あったんだな」というように

あまり興味がない分野の記事を読むのも楽しいです。

 

 

 

その上、愛情を注いだからには対価を求めよう

という姿勢になります。

 

Web上にはたくさんの記事があるじゃないですか。

世の中にはたくさんの女の子がいるじゃないですか。

でもその中のひとりにだけ愛情を注ぐわけですよ。

どうにかして相手から

いろいろ引き出そうという気になります。

この感覚が僕にとっては大事なことでした。

普段はたくさんの記事に目を通しても、

なんとなく読み流してしまって

なにかを知った気になってしまうことが多いんです。

でも、ひとりに愛情を注ぐことで自分のためになるように

情報を加工する習慣がついてきました。

 

 

まとめ

 

現状ではNewsPicksに愛情を注いでも

読めるコンテンツはそんなに多くありません。

けれども載っている情報を自分のものにしよう、

という感覚が強くなる。

だから記事を読み流す割合が減って、

ためになることが多いです。

 

 

最後に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり貢ぐって

大事なことなんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ僕の妄想力の勝利といったところでしょうか。

 

 

この記事を気に入っていただけたら、
Twitterはてブなどでシェアしていただけると嬉しいです。
とてもはげみになります。