いろどりぷらす

いろどりぷらす

ふつうの生活に彩りをプラス!おもしろいコンテンツを紹介したり、考えたことを書きます。

20%以上割引されているおすすめkindle版マンガ15作品+α

 

自分のためにセール中のお買い得なマンガを探していたのですが、読んだことのある作品で安くなっていたものがたくさんあるので、ご紹介しようと思います。

 

2015年1月10日時点で、紙の本に比べてkindle版が約20%以上割引されているものの中から、おすすめできるものをピックアップしました。「読みたい!」と思っていたけれど少し迷っていたマンガなど、この機会に読んでみてはいかがでしょうか。

※閲覧の時期によっては価格が変動してしまうので、最終的な価格はご自分でご確認よろしくお願いします。

 

スポンサーリンク

 

約20%off

 

『子供はわかってあげない』田島列島

子供はわかってあげない(上)

子供はわかってあげない(上)

 

 前から読みたいと思っていて、ついに僕も購入しました。帯に「水泳×書道×アニオタ×新興宗教×超能力×父探し×夏休み=青春(?)  モーニング誌上で思わぬ超大好評を博した甘酸っぱすぎる新感覚ボーイミーツガール」とありますが、けっこうその通り。後ほど、きちんと記事にします。

 

※1/10 23:00ごろ、"Twitter有志が独断と偏見で年間ベストマンガを選び、紹介する企画" #俺マン2014 にて1位を獲得しました。おめでとうございます!

今年のマンガの話をしよう #俺マン2014 | nelja

 

※1/11 記事書きました。

ああ、こんな素敵な夏休みいいな ー『子供はわかってあげない』田島列島 - いろどりぷらす

 


『かくかくしかじか』東村アキコ

かくかくしかじか 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

かくかくしかじか 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

 

ほんと東村さんすごい。かなり笑える作品。言葉はもちろんなんだけど、ところどころに出てくるポーズなんかもおもしろい。このコマ↓とかとても好き。「ミラクルガールじゃ!」

f:id:irodoriplus1:20141228234516j:plain

けれども、ただ笑えるだけではないのがいい。

 

 

『羊の木』いがらしみきお・山上たつひこ

羊の木(1)

羊の木(1)

信用できるのは誰?思わず入り込んでしまうマンガ―『羊の木』いがらしみきお【メディア芸術祭】 - いろどりぷらす

 

 

『宝石の国』市川春子

宝石の国(1)

宝石の国(1)

 幻想的で独特な世界観を持ったマンガ。『かくかくしかじか』の東村さんが『このマンガがすごい!2015』本誌の中で「枕元に置いて毎晩ながめてから寝る、宝石のような作品」と評価しています。

 

 

 

『魔女』五十嵐大介

魔女 (IKKI COMIX)

魔女 (IKKI COMIX)

 圧倒的な世界観に包み込まれる。連作短編で、話はつながっていないはずだけれど、なんとなくいくつかの話をつなげて物語の意味を想像してしまう。2巻の方が好き。

 

 

『君はみだらな僕の女王』岡本倫・横槍メンゴ

君は淫らな僕の女王 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

君は淫らな僕の女王 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

 

 エロラブコメ。ヒロインの子がなんだかんだあって、あるおまじないにより、自制心をなくしてしまいます。しばらく疎遠だったけれど思いを寄せていた主人公と急接近。男は読むべき。

 

 

ガンツ

GANTZ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

GANTZ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

もはや超有名作品ですね。SFとバトルがとても魅力的な作品。ときどきちらっと出るエロに興奮しながら読んでいた人も多いはず。未読の方は読んでみて下さい。

 


約30%off

 

『外天楼』石黒正数

外天楼

外天楼

 

外天楼と呼ばれる建物にまつわるヘンな人々。エロ本を探す少年がいて、宇宙刑事がいて、ロボットがいて、殺人事件が起こって…?謎を秘めた姉弟を追い、刑事・桜場冴子は自分勝手な捜査を開始する。”迷”推理が解き明かすのは、外天楼に隠された驚愕の真実…!?

 

奇妙にねじれて、愉快に切ないー石黒正数が描く不思議系ミステリ!!(裏表紙より)

1巻で完結 するおすすめのマンガ。はじめは「なんでこんな話しているんだろう」というのが少しずつ重なっていって…。

 

 

『刻々』梶尾省太

刻刻(1)

刻刻(1)

不思議な世界観を持ったマンガ。カルト的な人気を誇っているのがわかる。水木しげるさんや、伊坂幸太郎さんも評価しているよう。

「最近、『何か面白い漫画ありますか?』と質問されると、まっさきにこの作品のことを口にします」

 

『ピンポン』松本大洋

ピンポン(1) (ビッグコミックス)

ピンポン(1) (ビッグコミックス)

アニメがめちゃくちゃよかった。だいぶ前に映画も流行っていましたね。超有名作品なので僕からのコメントなど必要ありません。卓球アツい。

 

 

『竹光侍』松本大洋・永福一成

竹光侍(1) (ビッグコミックススペシャル)

竹光侍(1) (ビッグコミックススペシャル)

他の方のおすすめとして知った作品。ピンポンと同じく松本大洋さんの作品。1巻だけでも手にとってほしい。マンガを読むというより、巻物を読んでいるような気分になる。芸術的な作品。

 

 

『海街diary』吉田秋生

海街diary 1 蝉時雨のやむ頃 (flowers コミックス)

海街diary 1 蝉時雨のやむ頃 (flowers コミックス)

 是枝裕和監督によって映画化されるということもあって再び注目されている作品。登場人物ひとりひとりが口にする言葉にとても魅力がある。恋愛の要素はもちろんあるけれど、「甘酸っぱ―い☆」という感じではないのが好感が持てる。映画の予告編を見たら、ヒロインのキャストが綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すずの4人で、「ひえーっ」てなった。笑

 


約40%off

 

『ひきだしにテラリウム』丸井諒子

ひきだしにテラリウム

ひきだしにテラリウム

昨年の文化庁メディア芸術祭マンガ部門で優秀賞をとった短篇集。それぞれ絵柄が全く違ったり、話のテイストが違ったりで、とても満足度が高い。

 

↓ここで4作品読めます。

『ひきだしにテラリウム』特設ページ | Matogrosso

 

 

『I(アイ)』いがらしみきお

I【アイ】(1) (IKKI COMIX)

I【アイ】(1) (IKKI COMIX)

 

テーマは神様。哲学的なことに興味がある人は読むべき作品。かなり好きです。

宮城県の田舎町に生まれ、身寄りのないイサオ。一方、医者の息子である雅彦は、小学生の頃から、自分が生きていることの意味についてひそかに、深く悩んでいた。

 

2人が中学生になったある時、イサオは恩師の臨終の場で、人の魂を己に乗り移らせたかのような不思議な力を見せた。そして、次第にイサオに惹かれいった。雅彦は、高校入試の日に、2人で旅に出ることを決意する。目的は、イサオが産まれた瞬間に目撃したという神様のような存在=トモイを探すこと。これが、2人の長い長い旅の始まりだった。(Amazon.co.jp: I【アイ】(1) : いがらしみきお)

 


約50%off

 

『春風のスネグラチカ』沙村広明

春風のスネグラチカ

春風のスネグラチカ

禿げたオッサンのツンデレ話―『春風のスネグラチカ』沙村広明【メディア芸術祭】 - いろどりぷらす

 


約60%off

 

『spirit of wonder』鶴田謙二

Spirit of Wonder

Spirit of Wonder

以前記事にした、『おもいでエマノン』の鶴田謙二さんの短篇集。402ページという大ボリュームなので、彼の幻想的な作風が好きな人は確実に読んだほうがいい。Amazonでの評価もかなり高い。中でも力のあるレビューをひとつ引用させていただく。

 寡作のアーティストは数いれど、彼は5年に短編一作という超遅筆でも知られるが、その30ページそこそこの短編の内容の濃さといったら、並みの作家の単行本一冊、いや10冊にも匹敵しようかというほど。

 

過去のSF小説の名作へのオマージュをこめたアイデアを、練って練って練り上げたコマ割りと構図、魅力的なキャラクター設定で、スケールの大きな話に作り上げている。温暖化が進行し都市が水中に没した未来や、時間旅行、はたまた奇天烈な発明など、SFファン一撃ノックアウトの設定を、その設定に押しつぶされることなくSFのもうひとつの重要な要素であるヒューマンドラマを盛り込んで描ききる才能と画力を持ったアーティストは、ちょっとそこらへんには他に見当たらない。(Amazon.co.jp: Spirit of Wonder (KCデラックス モーニング): 鶴田 謙二: 本)

 

旅中で出会う女性はなぜこうも魅力的なのかー『おもいでエマノン』梶尾真治・鶴田謙二 - いろどりぷらす

 


100%off

 

『監獄学園1』平本アキラ

監獄学園(1)

監獄学園(1)

無料だし、ダウンロードしておけばいいと思う。 エロコメディなのに、画力があるのがおもしろい。

 

 

番外編

 

マンガではありませんが、たまたま目についたおすすめ作品をご紹介。

 

『父の詫び状』向田邦子

父の詫び状 (文春文庫 む 1-1)

父の詫び状 (文春文庫 む 1-1)

約25%オフ。向田邦子さんの超有名エッセイ集。僕は彼女のファンです。彼女は話の転換が特徴的で、1つの話の中でころころいろんなところに転がっていきます。僭越ながらマネをしたいと思っても、なかなかできるようなものではありません。

 

 

『考えるヒント』小林秀雄

考えるヒント

考えるヒント

30%オフ。一昔前の大学生には「小林秀雄を語れないやつとはしゃべれない」なんて人がたくさんいたという根も葉もないうわさを聞いたことがあります。興味をもって手に取ると、なかなかおもしろい。難しい話も多いけれど、たまにはそういうのに触れるのも楽しいですよね。

 

 

 その他

その他のセール中の作品はこちらから見られます。約20000件です。

 

 
この記事が気に入っていただけたのなら、こちらはいかがでしょうか。

保存版!みんなの「2014年に読んだおすすめマンガまとめ」のまとめ【2015-01-09更新】 - いろどりぷらす

「このマンガがすごい!2015」ランキング上位10作品まとめました【オンナ編】 - いろどりぷらす

こんなマンガがあったのか!メディア芸術祭 受賞マンガ 32作品まとめました【2014-12-20更新】 - いろどりぷらす

 

広告を非表示にする